ヘーゼルナッツ型ボンボン用チョコレートモールドです。

最近、ヘーゼルナッツに縁があります。先日はサルグミンヌ窯のヘーゼルナッツ柄のお皿をご紹介しましたが、今回はチョコレートモールドです。

ヘーゼルナッツの半形が35個かわいくきれいに並んでいます。お菓子の国オランダらしいモールドですね。素材はスチール製で結構重量感があります。側面に “TILBORG HOLLAND” と刻まれています。

ティルブルフは南オランダのベルギー国境に近い街で、8世紀ごろの文献に登場しますが街が栄えたのは14世紀以降でオランダ有数の牧草地だったそうです。鉄鋼産業が栄えたのは19世紀以降のようです。

ティルブルフ金型工場(VormenFabriek Tilburg)は1921年に Cornelis Pieter van Battum がデルフトに金型工場を設立。1927年、会社はティルブルフに移転します。

本品のような古い金型のモールドは1950年代頃まで製造されていました。現在はポリカーボネートやシリコンゴム、プラスティックなどの素材に置き換わりましたが製造を続けています。

・Holland 1900年前期

・サイズ:横27.5cmx縦20.5cmx高さ2.3cm

詳細写真はONLINESHOPにてご確認ください。

ONLINESHOP

0

0

0

0

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。