口径4cmの小さなままごと用の陶器のカップ。

窯元は不明です。網目状に塗られた持ち手と、青と橙、桃色と3色の花が手描きで描かれています。花は、マリーアントワネットも好んだとされるフランスでは馴染みの深い矢車菊のようです。

女の子は自分のお人形と一緒にこのカップでお茶会を開いていたのでしょうか。

大人の私達にはコーヒーも一口で終わってしまいそうなので、テーブルの上に置く小さくて軽いもの入れなどにいかがでしょうか。

・France  1900年初期

・サイズ:口径4cm×高さ4cm

・詳細写真はONLINESHOPにてご確認ください。

ONLINESHOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。