帽子を被った男性二人がビストロでお酒を飲んでいます。楽しい宴の真っ最中のようですね。その横には犬が、少しご馳走を分けてもらえないかと座っています。 グラスの中に描かれた風景。こんな小さなグラスなのに楽しくなります。
これらの絵はサンドブラストの手法で手吹きのグラスに描かれています。手吹き独自の歪みもありステムがしっかりとした肉厚のグラスです。

0

もうひとつは、口のところにゴールドのエッジが施された小さなグラス。 “E.Jung 1902” と記されています。 ユングといえば、スイスにカール・グスタフ・ユングという有名な心理学者がいました。誰かの名前が刻まれているのか、あるいはよくあるのは、地名とかグラスなら醸造所の名前かもしれません。

0

0



■Old Sandblasted Glass ・ONLINESHOP








■Vintage Gold Edge Glass  ・ONLINESHOP














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です