Pelikan #355  Ballpoint Pen Green Striped

Pelikan #355 は1955年~1965年の間、ドイツのペリカン社で製造されていたボールペン。本品はシャフトの先端に金属の補強が入っています。これは1959年以降のマイナーチェンジ後に製造された物にのみ付いている部品になります。ボールペンのセンターのゴールドリング(メタルバンド)には、”Pelikan355″ が刻まれています。

現行ペリカンのリフィルは使用できませんが、イタリア、アウロラ社のテッシー芯が代替え品として使えます。現在はそちらを入れてあります。こちらは専門店で購入可能なので問題ありません。

多少スレや小キズなどはありますが、良好なコンディションです。 美しいグリーンの縦縞は、レトロでコレクタブルな一本。前所有者の名前が刻まれているのもいいですね。おそらくドイツ人だったようです。

・Germany 1950-1960年代

・サイズ 全長:約13cmx 胴軸径:約1cm  重さ:約12g

・ONLINESHOP













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です