ベルギーで作られた古いボウル2点のご紹介です。

 BFK は1841年にラ。ルヴィエールの地にフランソワ・ボッホとその家族によって設立されました。当初の社名はKeramis(ケラミス)と云います。その後1800年代後期より Boch Frere Keramis(BFK) となり BOCH の刻印になります。BOCH と云えば、ランブイエやアルジャンテュイユなど、1960年代のデザインの物が一般的で有名で、日本にもたくさんのファンを持っています。同じBOCHでも古い物はだいぶイメージが違いますね。

ランブイエとNoix こちもまだ少し在庫あります

本品は掌に納まるようなちょっと小さめのボウルで、ちょっとカフェ・オ・レや珈琲、紅茶などを飲むようなサイズ感です。貫入や染み、小さなヒビなども散見されますが、とても素朴な一品です。  ふたつ並ぶと一層かわいくなります。

・ベルギー 1880-1920’s

・サイズ:直径9~9.5cmx高さ6cm

■Blue Flowers  ・ONLINESHOP







■Blue Stripe  ・ONLINESHOP











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です