フランスからいくつかパニエ(バスケット)を仕入れました。どれも1900年代中期前後の籐で作られたもので、ちょっと形や色合いのチャーミングなものをそろえてみました。どれもバゲットやクロワッサンを入れるためのもので、朝の食卓で活躍するものですね。朝食の時、焼きたてのパンがこんなバスケットに入ってたらついつい手を出してしまいそう。

0

0

■丸いスカラップの籐のクロワッサンバスケット ・サイズ:直径27cm ・SOLD








■青いリボンを巻いた籐のバゲットバスケット ・サイズ:縦24cmx横37cm ・SOLD








■赤と黒の縞々縁の籐のバゲットバスケット  ・サイズ:縦20cmx横35cm ・7,300円内税











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です