写真のオブジェについて、、、何なのかお客様に教えて頂きました。

これは、アルジェリアやモロッコなど北アフリカ、マグリブ地方の古くからある民族装飾品だそうです。主に先住民族のベルベル人の女性が、胸から上を飾る時に用いられるジュエリーのようです。19世紀頃に使われていた大変貴重なもので銀で作られています。教えて頂き誠にありがとうございました。大変勉強になりました。

0

最近、オブジェ的なものに関心があります。先日来いくつかご紹介させて頂いておりますが、今回の物はついに何なのかわかりません。たぶんテーブルウェアだと思うのですが・・・ 表面はシルバープレートが施されています。もちろん何かの道具でしょうが、オブジェとしても十分おもしろい。何なのか解らないところが余計にそそります。

・国不明(多分フランス) 年代不詳

・サイズ:高さ 23cm

・価格:2,200円/個












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です