秋のフランス買付けにて見つけた七分袖の黒いコートです。

フランスの衣服ブランド BLIZZAND parisの1960-1970年頃に作られたヴィンテージコートになります。

BLIZZANDは、1940年頃よりDiorの広告やVogueの表紙等を手掛けたのファッションイラストレーションの代表的な作家Rene Gruauのポスターでも有名なブランドです。


大好きなAライン+七分袖のコート。

ペタンコの靴を合わせても、ヒールの靴を合わせても、今なら白いスニーカーでラフに着こなしても、何でも合わせられる万能コートだと思います。

素材の表示はありませんが、ウールではなく、おそらくポリエステルなどの素材だと思われます。

とても軽く、皺にならない(小さく折り畳んでフランスより配送しましたが、全く皺は付きませんでした)ので、座り皺なども気にせずお使い頂けると思います。

サイズはおおよそMサイズ。身長154cmで、いつもSサイズの私が着ると肩などが少し大きい様に思えるサイズ感です。

軽いコートなので、冬でも暑い電車の中や、手に掛けてお買い物の時などに煩わしさが無いと思います。また春先まで活躍できそうなコートです。

・France  1960年-1970年

・サイズ:着丈96㎝×肩幅43㎝×身頃53㎝×袖丈49㎝

・ONLINESHOP











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です