胡蝶蘭のような白く丸い花と、蓬色の丸い大きな葉がガラスに描かれており、その周りを金彩で縁取りをしている華やかなフォトフレームです。

(花の絵は、ガラスの裏面に描かれています)

上部は丸く、ラウンドした台形をしており、優しく可愛らしさを強調しています。

地の色は少し紫がかった茶をしており、上品な色合いです。

ガラスと裏面とはツメで押さえられているので、中の写真も取り換えることができます。

木製とはまた別に趣きのあるとても愛らしいガラスのフォトフレームです。

・France 1900年初期

・サイズ:15.5×20.5cm

・ONLINESHOP


















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です