Kienzle Exclusiv Piano Forte

Kienzle(キンツレー)社は1822年にドイツ、シュウェニンゲン(現ハンブルグ)で設立されました。当時はシュレンカー家が街で営む小さな時計職人の店でした。その後ヤコブ・キンツレーとシュレンカーの娘との結婚によりキンツレーが会社に加わることになります。

19世紀末期には、フランス、イギリス、イタリアにも進出。会社は拡大していきました。1960年にはロールス・ロイスの車内時計も手掛けています。そして1970年代にはクォーツ時計やソーラー時計を開発。1986年には世界初のソーラー時計を生み出します。

本品は1950年から60年代のゼンマイ式目覚まし時計になります。 ホワイトフェイスに黒基調にしたエナメルのボディ、リムは金色。 フェイス部分の針と数字部分には蛍光塗料が塗られています。 上部細い針は、アラーム用、下部の針は秒針になります。  

現在ひと通りメンテナンスと試運転を済ませましたが、時間の狂いも殆どなく順調に動いています。一度ゼンマイをフルに巻くと最大57h程稼働します。 フォルムも性能もドイツらしい申し分ない時計です。  

・Germany 1950-60’s

・サイズ:直径10cmx高さ10.5cmx奥行5.5cm

・ONLINESHOP










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です