8/3(土)晴れ時々曇り、 今日はデルフトに行きます。デルフトには友達のディーラーさんがいっぱいいます。年に1、2度しか会えないのでオランダに来た時は毎回必ず行くようにしています。会うのが楽しみ。。。


気さくでいつも気に掛けてくれている優しいマダム、マキテルトや、陽気で親切なアンドリューなどみんないいひとばかり・・・そしてアンティークのプロフェッショナルです。

デルフトでは頼まれていたデルフト焼きを数点と、他にも色々買付けして午後にはアパートに戻ります。今日はこの後夕方からベルギーに移動します。ロッテルダム出発は17時の列車、約3時間で現地到着。



途中アントワープで乗換え、2年ぶりに来ました。相変わらずすごい駅です。。。19世紀の終わりにベルギーがフランスに負けじと国の威信をかけて造り上げた世界一美しいと云われる駅のひとつ。


明日はこの街で大きな蚤の市が開催されます。街はガラッと様相を変えます。今は嵐の前の静けさ・・・


ここは中世の面影がそのまま残る街、夜になると本当に中世の世界に迷い込んだような気分になります。


夜、食事を食べに街へ出掛けましたが、レストランやビストロは明日の蚤の市の前夜祭でどこも満席。


結局レストランに入るのもめんどくさくなってコチラ。。。。この街一美味しいケバブ屋さんでテイクアウト。ボリューム満点!これにドリンク付きで6ユーロ。実は常連さんです(笑)

レストランやビストロは明日の蚤の市の前夜祭でどこも満席。

8/4(日)晴れ、 今日はこちらに来て一番暑い日になりました。早朝5時から蚤の市は始まります。





現地在住のディーラーのデートリッヒにも久しぶりに会えました!今回は注文していた物を持って来てくれました。勿論出店もしています。

ヴィーツェとジャネット夫妻はオランダから出店のアンティークディーラー

朝からずっと品定めしていると、段々疲れで見る眼がおかしくなってきます。思いもよらない物をずっと見てたりして…そんな時は少し休憩して甘い物を。。。コチラはココナッツの焼き菓子のお店、いつもここの焼き立てのお菓子は楽しみのひとつ。

  買付けは15時過ぎでほぼ終了。近くの公園の芝生で荷物をパッキングし直し、大量の荷物を持って帰路につきました。日曜日は列車も混んでいるのでなるべく直行便を選択。 20時ロッテルダム着。 帰りの列車は結構混んでたけど、なんとか荷物を積めて席にも座れました。車窓から景色を眺めていると、出てくる言葉は「長閑だなぁ…」 大きな駅でも5分も走れば、牛やヒツジやヤギが放牧されてる牧歌的な風景になります。ほぼ高低差のない平野の国ならではの風景ですねー。

>>>続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です