Saint-Amand Ceranord 星空のカップ&ソーサー。

Saint-Amand-les-Eaux(サンタマン・レゾー)は、フランス北部、ベルギー国境の近くに位置するノール県にあり、青い色が特徴の古窯の街です。

Saint-Amand社は1705年に創業した窯元です。

1944年に社名変更したMoulin des Loupsの前身の会社ともいえます。

1908年にCeranordが設立され、バックスタンプも白鳥がモチーフとなりました。

そのCeranordは、1962年まで続き、Saint-Amand社で最後に閉鎖された工場となりました。

こちらはstarと名付けられたシリーズ。夜空に碧い星が散りばめられた様子をステンシル工法で絵付けられています。

少しコミカルなデザインと、フランス陶器の暖かさを感じるカップです。

・  France 1900年代前期

・ カップ直径9.5cmx高さ5.5cm ソーサー直径15cm

・ 在庫4客         バックスタンプにTまたはWの文字のもの2種類があります。

 ・ONLINESHOP  

    ・ONLINESHOP  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です