春の買付け旅 2019年 3/12-22

3/18月、19火はほぼ終日梱包作業、前半戦で買付けした物を発送してしまいます。

ひとつひとつ心と愛情を込めて梱包していきます。そうしないと途中で割れたり壊れたりします。冗談はさておきこんな状態で部屋の中はいつもぐちゃぐちゃになります。そしてその傍らでインボイスや書類を記載したり、重量を量ったり調節したりしていきます。今回もほぼ丸1.5日掛かりました。

私たちは殆どは国際郵便で発送します。近所の郵便局の営業時間を確認しておきます。今回OPENと同時に持って行ったら、入口の自動ドアが故障で開かないという事故に遭遇しました。結局中に入れず一旦持ち帰ることに、、、午後再来店した時は今度は計量器が壊れているという・・・ ホントおねがいしますよ~La Poste~

結局今日は段ボール5箱を無事配送。いつものことながら買付けに来て配送完了したこの瞬間が一番幸せを感じる時。

その後再びパリの街へ。。。今日明日は後半最後の買付けです。蚤の市やアンティークショップを回ります。


パリの街を歩きながらのひと観察も楽しいです。

夜は前回も買いに来たモンパルナスのブーランジェリー。この店のバゲットとピスタチオ&アプリコットのパイの味が忘れられずまた来てしまいました。

このお店は昨年のパリのバゲットコンクールで優勝しているんです。本当に美味しいバゲットです。でもクロワッサンはいまいちという格差がまた不思議(もちろん主観ですよ)

3/20水 は、モンマルトルからピガール界隈のアンティーク、ビンテージショップ数軒回り夕方、セーブル・バヴィロンのBon Marcheとオペラにあるプランタンにお土産を買いに立ち寄り。

きつね発見。ここピガール界隈はなかなかおもしろいお店が多くて楽しめます。

可愛い車と思って調べたら、ラーダ・ニーヴァというロシアの車

そしてこちらはいつも行くアンティーク店のご主人のボコボコのベンツ。突然お邪魔したら近所の自宅から仕入れた掘り出し物をいっぱい持って来てくれました。

今日は本格的な買付けの日ではなかったのですが、街を歩きながら見つけたアイテムが結構胸にグサッとくるものがあって良かったです。アパートに帰ってもう一回梱包作業をしなければなりません。

アパートに帰りもう2箱分の梱包を済ませ、くさくさした気持ちを解消するため、夜シャイヨ宮にエッフェル塔のキラキラを観に行きました。

夜、ジャストタイムになると10分ほどエッフェルはキラキラします。こういうの見るとまたパリに来たくなっちゃいますね。すこしちょっと気持ちが落ち着きました。現地で撮った動画は下記ののインスタからご覧になれます。BGMに聞こえてくる音楽はその場のストリートシンガーのもの。

エッフェルkirakiraINSTAGRAM

>>>続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です