ぼやける視界、焦点が合うとまたぶれる、真実が見えないのか見たくないのか、掴めそうで掴めないもの・・・

 

私が初めて上原ひろみのピアノを聴いたのが、”Haze” という曲でした。
こんなに幸せそうに楽しそうにピアノを弾くひとを見たのは久しぶりでした。
ジャズ・ピアニスト、上原ひろみさんを初めて見た時の印象です。
ピアノのテクニックはよくわりませんが、それ以上に彼女の感性が素晴らしいと思いました。

久しぶりに上原ひろみの素敵な演奏を聴きました。スペインで演奏した時の”Haze” は、ピアノの神様が彼女に乗り移ったと思いました(現在は削除されています)

そして今回Youtubeで見つけた新しいライブ映像。前回の神がかりな感じではなく、なんか一皮むけた”Haze” が聴けたような感じがしました。そしてもう一曲は、 “Firefly” 蛍という曲。こちらは今お店にいる時よく聴いています。

 

                                                                          Haze

 

                                  Firefly

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です