靴(足)のサイズを測るための木製ルーラー(スケール)です。フランスの何処かの靴屋さんで使われていたのかもしれません。目盛り単位は内側にcm、側面にはパリポイント(cmx3/2)の靴サイズの2方式で刻まれています。木材はたぶんオリーブかヒッコリーだと思います。現地のディーラーはオリーブと云ってました。エンド部のキャップは真鍮製。飴色の経年変化した堅木がとてもいい感じです。木製ルーラーは時々目にしますが、このような靴専用の足のサイズを測るルーラーはなかなかお目に掛かれません。

・France 1800年代後期

・L=43.5cm 目盛33cmまで

ONLINESHOP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です