引き続き、フランスで買付けたクロム銅製のケトルでが、先ほどと同じメーカーの物と思われます。こちらは刻印はありません。約2L程入る容量です。持ち手とツマミはこげ茶色のベークライト製。側面は面取りされており、艶消しの銀色がビンテージ感を醸し出していてとても美しいフォルムです。内部は長年の使用でカルキと緑青が見られますので、火に掛けたり料理に使うのには不向きです。植木やお花の水やり、ディスプレイとしてお使い頂ければと思います。

・France 1960年代頃

・サイズ:底径22.5cm×高さツマミまで18cm、持手まで28cm

ONLINESHOP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です