H&B de Choisy 青い鳥と花々の絵皿

H&B de Choisy (Terre de fer Hyppolyte-Boulanger)(イーポリト・ブーランジェ) は1804年、パリ近郊南のChoisy le Roi(ショワジー・ル・ロワ)に設立した古窯です。

1920年にはあのクレイユ&モントローと合併、30年後の1955年に閉窯しました。

こちらは、青い鳥と花々が花器を中心に対照的に描かれた彩色豊かなプレート。

リムを可愛らしい草木や実が取り囲んでいます。

付属のプレートハンガーは真鍮製で、留め具にはフルールドリスが模られています。

こちらのプレートハンガーにはAu Bon Marche(パリの老舗百貨店)の刻印があります。

ボンマルシェで販売されていたものなのでしょうか。

Au Bon Marcheは、1800年前期に設立されたパリの老舗百貨店です。

 

細やかな絵の彩色とタッチが美しくも可愛らしいプレートです。

・France 1800年後期

・サイズ:30.5×8.3×高さ2cm

・SOLD

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です