いよいよクリスマスウィークに入りましたね。みなさん楽しい予定がたくさん入っていることと思います。

当店には特にクリスマスに特化したアイテムはありませんが、おひとり遥々ドイツからやって来たサンタのおじいさんがいます。雪の付いたもみの木の枝をもぎってやって参りました。

青い手袋、青いずぼん、黒い長靴には雪が付いています。背中にはクリスマスプレゼントを入れる籠を背負っています。

このおじいさんサンタ、真っ白なふさふさの髭はリアルファーです。たぶんラビットファーだと思います。つぶらな瞳はサンタには似合わず、まつげがキレイ。

本体は石膏で制作されています。こちらのサンタの特大のものが古くからあり、胴体と足の部分が取れるようになっており、お菓子を入れる容器だったようです。こちらのサンタは小さく、胴体は一体化しています。

なにせかわいい。

クリスマスまであと7日。

・Germany 1900年初期~中期

・サイズ・高さ14cm×横10cm×幅5cm

詳細写真はONLINESHOPにてご確認ください。

ONLINESHOP

店頭でもご覧いただけます。

0

0

0

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。