もう11月になりましたね。最近はお店の帰りもすっかり寒くなってきて、いよいよ薄手のセーターを着込むようになりました。昨日のハロウィンはいかがでしたか?吉祥寺の街もそれなりに盛り上がっていましたが、やはり昨年ほどではありませんでした。それでも帰りがけに見るレストランはどこも満席でした。それにしてもヨーロッパの再びの感染拡大が心配です。

0

0

フランスより仕入れた、ヤニ松(リギダ松)材(Pitchpine)の中サイズ額縁。

縁部は飴色になったヤニ松材が、アールデコ調の直線的な模様に象嵌されています。枠幅は四方とも2.8cmあります。ガラスと裏板、金物等は当店で準備したものになります。

内部のデッサンはベルギー人の有名なヴァイオリン奏者、ユベール・レオナール(Hubert Léonard 1819-1890年) の肖像画。

レオナールは1819年ベルギー東部の街リエージュに生まれる。1836年にパリ音楽院へ入学し、3年間にわたってフランソワ・アントワーヌ・アブネックの薫陶を受けた。1844年に演奏旅行を敢行したレオナールは、これによって当代最高のヴィルトゥオーゾの1人としての評価を確立します。
1848~67年までブリュッセル王立音楽院においてヴァイオリン演奏の教授として教鞭を執った。 後世、レオナールは再びパリに戻り、1890年にパリでその人生を終えました。

・France 1900年代前期

・枠外サイズ:縦40cmx横30cmx厚み1.4cm(枠内サイズ:縦36cmx横26cm)

ONLINESHOP

0

0

0