フランスのスチール製折り畳み式たまご入れ。ヨーロッパではよくエッグバスケットと云われています。今たまごは、スーパーで厚紙パックかプラスティックパックに入って売られてます。当時はスーパーなんかないので、近所の農家から卵を買って来ます。その時このようなカゴに入れて持って帰ります。

今ではそんな使い方をする人はいませんが、野菜を入れたり、植物を入れたり、水切りに使ったり、ディスプレイとしてもこのバスケット、とてもかわいいんです。天井から吊り下げて観葉植物などのハンギンググリーンとしても使えそうです。お店ではドライフラワーを無造作に入れて写真を撮りました。色々工夫して使ってみてはいかがでしょうか。

・France 1900年代中期

・サイズ:直径23cmx高さ26cm

ONLINESHOP















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です