JUNGHANS BIVOX

1900年中期のドイツ、ユンハウス社製のヴィンテージゼンマイ式目覚まし時計。かわいいピーコックグリーン色のスチールケースにアイボリー色の文字盤。グリーン色の蛍光塗料を使ったシンプルなフォント、上部の小さな目盛はアラーム用、下部は秒針になります。作動状態も良好です。
BIVOX は目覚ましのアラームが段階的になっている機能の商品の総称です。初めはカタカタ音、しばらくしてからベル音がなります。突然ベル音がなるとビックリしますよね。それを考慮した商品になっています。

Junghans (ユンハウス)は1861年創業のドイツを代表する時計メーカー。
創業者のエアハルト・ユンハンスが、フランクフルトの南、フランス、スイス国境に近い街、シュヴァルツヴァルト、シュランベルクで創業しました。
当初は時計部品の製造から始まりましたが、その品質の高さと精密さが評判となり1866年からユンハンスの名を冠したオリジナル時計の製作を開始しました。以降ユンハウスは150年経った今も時計を作り続けています。

・Germany 1900年代中期

・サイズ:直径9.5cmx奥行5.5cmx高さ11cm

・ONLINESHOP














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です