Gienは云わずと知れたフランスの名窯、1821年にロワール川のブルゴーニュ地方オルレアン近くのジアン市に開窯しました。 ここは古来より王侯貴族の狩場として知られている地域で、英国人のトーマス・ホールによって設立されました。フランスでは現在でも大変人気のある古窯のひとつ。

こちらは卓上でジェリーやジャム、パテなどを入れるのに使われていた器。裏面のスタンプより1851年から1860年に製造された物と判ります。ジアン独特の濡れて染み入ったようなきめの細かい肌合いが今も残っています。そして150年以上も昔に職人によって作られた器の気品を感じさせてくれます。

・France 1851-60’s

・サイズ:直径10.2cmx高7.5cm

・ONLINESHOP











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です