薄い灰色の目の女の子は、フリル袖の花柄のワンピースと、レースが縁取りされたお揃いの帽子を被っています。

目の色に近い薄青のリボンを巻いて。

まつ毛はぱっちり。

ちょっといかり肩ですが、前ならえが出来ます。




頭部と胴体はパピエマシェ、手足には木毛が詰まれており、

手足は90度にはなりませんが前へ可動することができます。

ワンピースの裾はワイヤーリボンのおしゃれさん上級者さんです。

・Germany   1950年

・サイズ:全長30cm×幅9cm

ONLINESHOP















大きな大きな青い目の男の子は赤いほっぺたをしています。

襟元と足首にはリボンを巻いて。

表情が穏やかなのは、きっと優しい子供と一緒に過ごしていたからだと思います。





木毛が詰まれています。首、手足は可動しないので、直立になります。

・Germany   1950年

・サイズ:全長32cm×幅12cm

・ONLINESHOP















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です