古いヴィンテージインクボトルも当店の大好きなアイテムのひとつ。こちらはParker社とPelikan社ともう1つはメーカー不明のインクボトル。1900年代前期から中期頃の物です。

厚みのあるガラスにベークライト製のキャップが付いたものです。ヴィンテージインクボトルはそのフォルムの美しさからどれも不思議な魅力を感じます。このボトルのインクを使ってどんな物語や手紙、書類が書かれたのか・・・。その背景をも想像を掻き立ててくれます。ボトルの形はそんな物語までをも醸し出しているような気がしてしまいます。

■Parker Quink ヴィンテージインクボトル   Detail

■赤いキャップのヴィンテージインクボトル    Detail

■Pelikan Encre de Chine a la Perle    Detail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です