フランス、ボルドー地方の古窯、J. Vieillard&Cie Bordeaux の絵皿。ジュール・ヴィエラード・ボルドー社は1845年から1895年まで、僅か50年の間に美しい陶器を製造し大変人気を博した古窯。そのため残存数も少なく、こちらの虫のシリーズはその中でもとてもレア一品です。バックプリントの筆記体で描かれた “J.V.B” がその証になります。

本品は1870年から1880年頃のJ. Vieillard後期に製造された物になります。今から約140~150年前のお皿になります。浸みや貫入もありますが、虫と草花の縁柄は綺麗に残っています。パリ郊外のお店で発見した時の感動は忘れられません。

・France 1880~1890年代

・サイズ:直径22cmx高1.7cm

・ONLINESHOP

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です