0718 185.JPG

 

CHRISTOFLE d’oeuvre appetizer cocktail cake serving set

シャルル・クリストフルは1830年頃のフランス宝石商。宝石、金属製品、銀細工等の製作を行っていました。フランスの銀製品の老舗メーカーです。古くはフランス王ルイ・フィリッフやナポレオン3世などに愛用され、宮廷ご用達のカトラリーとなりました。

本品は全長16cm程のオードブル・ケーキ用のサービングセット、刻印より1900年代前後頃の物と思われます。表面にはシェルのレリーフが施されたとてもシンプルなデザインです。上質なシルバープレート加工の技術と品質により、3世代カトラリーとも言われています。今でも一流ホテル・レストランなどで寵愛されているフランスを代表する銀製品のトップメーカーです。

デザートフォーク・サービングフォーク・サービングスプーン2本の4本セットが専用のケースに入っています。

・France 1900’s前後

・サイズ:16cm位

・KT1728 ¥25,000/set

 

 

0718 180.JPG

 

 

0718 181.JPG

 

 

0718 183.JPG

 

 

0718 186.JPG

 

 

0718 189.JPG

 

 

0718 190.JPG

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です