フランスの古窯ロンウィーのディナープレート

ロンウィー(LONGWY) はフランスの東、ベルギーとルクセンブルグの国境に隣接する街で、18世紀に開窯した古窯。本品は1900年前期に製造されたプレートになります。マーガレットのガーランドの縁取り模様が当時のデザインらしく、チャーミングで可愛らしいお皿です。古い物ですので貫入や染みなどもありますが、それがアンティーク感を醸し出しています。

・France 1900-1930年代頃

・サイズ:直径25.5cmx高さ2.5cm

・ALL SOLD

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です